FC2ブログ

No.196 日本陸軍少年戦車兵の御霊が集う若獅子神社にて その12

今回ご覧頂きます戦跡は12回目となるサイパン島から帰還し旧日本陸軍九七式中戦車です。かつて少年戦車兵だった下田四郎氏は共に活躍した日本陸軍の主力戦車の一つ九七式中戦車(チハ)に乗務し玉砕の島サイパン島で戦い奇跡的に復員した戦後サイパン島を訪れた際に土に埋もれ廃棄されそうな戦車を見つけ当時のサイパン政府と何度も交渉し私費でこの戦車を帰還し、少年戦車兵の故郷である富士宮市上井出の若獅子神社に奉納されました。また、帰還した戦車のもう一台は靖国神社遊就館に展示されていまうす。

■九七式中戦車の左後部付近
20200804DSC_6423_01.jpg

■九七式中戦車砲塔後部の記銃口
20200804DSC_6425_01.jpg

若獅子神社の地図


※ということで、本日はこれで終わりです。またお会いしましょう。

戦史ランキング
スポンサーサイト



テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 若獅子神社 97式中戦車 少年戦車兵

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
リンク
プロフィール

英尾

Author:英尾
◆1953年東京都目黒区生まれ
◆横浜市在住、会社員生活約43年後に引退
◆零戦・飛燕等のプラモデル制作に興じていた小学生の頃、母親が買ってくれた集英社版「ジュニア太平  洋戦史全4巻」に興味を示し読みふけっていました。成長につれてすっかり小学生の頃の気持ちは影をひそめましたが、時は経ち40代になり再び頭の隅に追いやられていた気持ちが大きくなりサイパン島に行くことになりました。以来、太平洋戦争の戦争遺跡・遺構を巡ることも以前より増し、会社引退後にその記録をまとめる意味も兼ねてブログ化してみました。

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ